スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第2回新海浜アートフェスタを終えて

ご無沙汰をいたしております。

またまた長い間お休みをさせていただきました。

第2回新海浜アートフェスタはお天気にも恵まれ大勢の方に

お越しいただき賑やかに楽しく終える事が出来ました。

今年は我が家の写真係の娘が自治会でのカレーライスのお手伝いに行き

残念ながら写真が1枚もありませんでしたので終わってから私が撮った

写真をアップしました。

臨場感の無い写真ですみません。

第2回新海浜アートフェスタの案内板001_convert_20140607234245.jpg

左にある小さな小屋がグラスサンドアートの展示場です。002_convert_20140607234516.jpg

展示の一部です
019_convert_20140607234701.jpg

新海浜アートフェスタは来年も実施される予定です。

新海浜は新しい町ですので地域住民のコミニュケーションの1つの場としても

今後も続けられることを願っています。


5月10日アーちゃん(14歳)が永眠しました

アーちゃんが亡くなって1カ月近くになりました。

ご近所のある方が「猫ちゃんって亡くなる前は必ず一鳴きするよ」

それは「今までありがとう。さようなら」って言っているのだと思うよって。

急に元気がなくなって7日。最後の1日半は自分の死期を知っているかのように

頑なに食事も水も口を閉じたまま一口も口にしませんでした。

娘は亡くなる日まで泣きながら病院まで連れて行きましたが亡くなる前日に

先生は娘に辛い告知をされたそうです。

アーちゃんは最後は大好きな娘の腕の中で亡くなりました。

前日の様子
私は目も開けず同じ姿勢で横たわっていたアーちゃんが首をしっかりあげて

目をまん丸くパッチリ開け周囲をキョロキョロと見回すアーちゃんを見て元気になったと

喜んだのも束の間直ぐに目を閉じ横たわってしまいました。

娘は亡くなる前日はアーちゃんの傍で添い寝をしていたのですが

起きられる筈の無い身体を移動していつもと違う鳴き声で「にゃーん」って

鳴いたのを聞いたそうです。

私が見たことも娘が見たことも家族への最後のお別れだったのでしょう。

今も事あるごとにアーちゃんの話題です。

有難う。アーちゃん。

元気な頃のアーちゃん。
アビシニャンの最後までスレンダーでかっこいいアーちゃんでした。
101_convert_20140607235752.jpg

いつも甘えていたアーちゃんです。
028_convert_20140608001059.jpg

獣医さんとスタッフの皆さまからの悔やみのお手紙

亡くなって1週間を過ぎた頃、通院していた病院の院長先生と

スタッフの皆さんからご直筆の丁寧な悔やみのお手紙を頂きました。

ここまでして頂いて感謝の気持ちで一杯でした。




最後までご覧いただきまして有難うございました。
また、ご訪問も出来ずにいましたのにご訪問下さいましたみなさま有難うございました。
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夢織工房しゃんない

Author:夢織工房しゃんない
カラーサンドアート製作【夢織工房しゃんない】のブログです。
ホームページも是非ご覧になってください♪

↓ホームページはこちらから!!
http://www.yok-xiannai.jp/

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。