スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

毎日の生活が変化しつつあります


大変ご無沙汰を致しております。
ブログをお休みさせて頂いている間もご訪問をいただきまして
有難うございます。


すみません。
ブログ作成中の途中のブログがアップされていて申し訳ございません。
毎日色々ありましたので少しづつ書いていたのが確認もせず
終了してしまったようです。
今日コメントをいただき今ブログを確認いたしましたところ
更新途中のブログがアップされているのを知り驚き
文章の途中ですがお詫びの一文を書かせて頂きました。
ご訪問下さりご心配いただきました事に感謝申し上げます。
2013年8月6日


とうとう94歳になる義母が有る日、朝と夜を間違えて真っ暗の中
外で「ディーケヤ」のお迎えの車を待っていました。
部屋に義母の姿が見えないので探しても見つからず、まさか?と思いながら
外に出てみると「おかしい?」「おかしい?」とブツブツ言いながらいつもの
場所に座っていました。
「お義母さん、今は夜やで、一日寝てからでないとお迎えないよ」と言うと
そうか?そうか?と不思議そうな顔してしばらくしてから
家の中に入ってきました。
お母さん「明日やろ」と言う私の言葉に無反応だったけれど
それなりに納得してくれたのか部屋に入ってくれました。

昨日は紙パンツと靴下の片方とタオルを洗って洗濯機が紙で大変な事になってしまいましたが
義母にとっては今までやっていた事なので何でそんな事を私に言われているのか
わからなかったかもしれません。

足腰も極端に弱り二人かかりでないと歩けなくなりました。
家では幸い這っているか、お尻で移動するか手押し車の助けを借りて移動出来ますので
トイレまでは自分で行ってくれます。
でも、手が不自由になってきているので紙パンツなどあげられない時
お尻で移動していた時には移動の痕跡が残りお掃除です。

義母はとってもしっかりしていて健康で賢い人です。
94歳ですが高等女学校を出て、しかも小学校から一日も学校を休まず
皆出席でした。
主人と結婚以来、義母が寝込んだのは食あたりで一日寝込んだだけの本当に健康な人です。

私は、主人が亡くなった時に家を出る事も考えましたが
主人の悲しむ事はしないでおこうと思い、厳しい村の生活と義母との生活を
選んで18年。
その正念場が今ふりかかってきました。

最後に、1年半前初めて知った事ですがとっても大変な事がわかり、この1年半前から
その事について時間を費やし調べてきましたがやっとその事の全容がわかりました。
謎めいた言葉ですみません。
高齢者に起こりえる(私は事件だと思っております)事を
いつかご報告をさせて頂き皆さまにもそんな事が有るのだと知って頂きたく思っております。


とっても重い内容で申し訳ございません。
母だけの事ではなく、病気を持つ私自身の先行きを毎日不安に思い
子供たちに迷惑をかけずに生涯を終える事が出来るか
真剣に考えてしまう今日この頃の私です。

そんな私が、昨夜迂闊にも椅子を踏み外し背中を強打し
救急外来に行きレントゲンを撮ってきました。
背骨の何本目かの異常が見られるとの事で(骨折?)MRI
検査もと言われましたが
背中の痛みはあり、寝返りは厳しいですが起きている事も
出来ますし、痛みがあるもののpcの打ち込みも出来ます。
痛み止めとコルセットで過ごしていますが
多分骨折だったらこんな痛みでは無いのだと思います。
きっと打撲だと思っています。
こんな事にも娘に世話になってしまいました。

いかに迷惑をかけずに終えるかが今の私の大きな課題です。

すみません。長らくお休みしていましたのに重い内容を一気にに書いてしまいました。
次回は先日毎日新聞で掲載していただきました事を
ご報告したいと思っております。

最後までご覧いただきまして有難うございました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご無沙汰しておりまして失礼しました。
仕事が毎日深夜でブログもロクに見れてなかった日々でしたので
1年ぶり!?の書き込みです。

ご自信の体も労わりながら、お家のお世話もやりながら、畑やサンドアート・・・その中、今回のお怪我。
背中、心配です。
一度、ゆっくりしなさいという神様からの・・・と言っても
しないといけないことは しないといけないわけですが・・・
毎日暑いですしくれぐれも無理だけはされませんよう。


line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夢織工房しゃんない

Author:夢織工房しゃんない
カラーサンドアート製作【夢織工房しゃんない】のブログです。
ホームページも是非ご覧になってください♪

↓ホームページはこちらから!!
http://www.yok-xiannai.jp/

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。