FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ア―ちゃんの絵を描いていただきました



我が家の13歳のアビシニヤンを描いていただきました。

描いていただきましたのは「猫さんと絵と私の NEccoSun」です。

アーちゃんそのままそっくりに描いていただきました。

13歳になり、普段は小さい頃のようには駆け回って遊ぶ事は

余り無くなりましたが一見健康そうに見えるのですが

腎臓の数値が悪く毎年「猫ドック」行っています。

アビシニヤンの気質なのでしょうか「人馴れ」は苦手のようです。

特に男の人は苦手(アーちゃんは男性)で何回会っていても馴れないです。

子供は好きですぐに馴れます。


病院行きは大嫌い。病院の前に車が止まっただけでも警戒します。

診察する獣医さんが大変のようで「網の袋」に入ったり「麻酔」をかけていただいたりと。

いつまでも長生きして欲しいと願っています。


写真と共にアーちゃんの姿を残して欲しいと思い「NEcooSun」さんに

お願いいたしましたところ快くお引受け頂きまして素敵にアーちゃんそのままに

描いていただき、立派な額縁にまで入れて頂きお送り頂きました。

何回見ても今にも飛び出しそうに生き生きと描いていただき有難うございました。


また、背景には私のグラスサンドアートの「鳥」「美瑛の風景」まで描いていただきました。

二重の喜びです。感謝申し上げます。


そっくりです。
額縁ごと撮りたかったのですが光って絵だけをアップしました。
老猫になってきましたので人間と同じように
毛が白くなってきました。
IMG_9530_convert_20130923100923.jpg

迫力  目の輝きに圧倒されました。
                    IMG_9512_convert_20130923100342.jpg


耳、リアルです。
IMG_9520_convert_20130923100722.jpg

アーちゃんです。
絵にそっくりでしょう。
IMG_8398_convert_20130919110456.jpg

孫が小学4年に描いたアーちゃん。
IMG_9489_convert_20130923100059.jpg
        
孫制作、あーちゃんのちぎり絵。
IMG_9486_convert_20130923095859.jpg



最後までご覧いただきまして有難うございました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは~

素晴らしいですね~
まるで生きているみたいですね~
私は絵はまったくの苦手なので
こんな風に描けるひとは尊敬の一言です^^
それにしても賢そうなアーちゃん^^

カラーサンドアートも
素晴らしい出来栄えに感動しています♪
それに果実も沢山実って楽しみですね~

No title

絵をご紹介くださってありがとうございました。
こちらこそグラスサンドアートを送っていただいて感謝しています。
今もミケ子のそばに置いてあります。
ミケ子もきれいだねって言っていることでしょう。

お孫さんしっかり観察して猫を描いていますね。
とってもお上手です。
ちぎり絵のバックはしゃんないさんのグラスサンドアートでしょうか。
お孫さんもアーちゃんが大好きなんですね❤

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夢織工房しゃんない

Author:夢織工房しゃんない
カラーサンドアート製作【夢織工房しゃんない】のブログです。
ホームページも是非ご覧になってください♪

↓ホームページはこちらから!!
http://www.yok-xiannai.jp/

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。