FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

春の兆しとともに

 寒い寒いと思いながら過ごしていたのに

久し振りに庭を見てみますと、春がやってきていたことに

気が付きました。

随分長い間冬眠をしていたようです。


先日、病院へ行き、担当医に「先生胸が苦しいんです。

また検査して頂けませんか?」と尋ねましたら

先生曰く「メンタル的では?」

そうなんか、このしんどさは「気のせい?」

「心電図」と「レントゲン」の検査は異常なし。

「やっぱり気のせい」と自分に言い聞かせながら半月。

お隣さんにしんどいのに先生は「気のせい」だって、と話したら

大笑いされました。

本当に本人は笑い話でないのに。でも、「気のせい」にしておきます。

そう言えば前より楽になったのかなぁ?気のせい。




昨年は畑も果樹たちも何もすることが出来なかったのに

季節を教えてくれてます。

剪定もせず、肥料もあげていないのに花芽が沢山つき始めました。

つい数日まで季節はずれの雪にみまわれていたのに

けなげに綺麗な花芽がつきました。

これからやっと楽しい季節がやってきます。

とてもワクワクです。


春の息吹を撮ってみました。
サクランボ
植木鉢栽培なので年々根詰まりしていって段々枯れていく
枝があり、今年は何としてもメンテをしなくては。
でも、残念ながら毎年人間様より鳥さまが早く召し上がります。今年こそは!!
010_convert_20140318220409.jpg

             ブルーベリー
   けなげに寒さに負けずに花芽がつき、房になっています。
002_convert_20140318215948.jpg

                  アーモンド
アーモンドの花は桜の花より大きくピンクの可愛い花が咲きます。
013_convert_20140318220545.jpg

                   
昨年も殆ど鳥に食べられてしまいました。
始めは鳥とは知らずに「誰かに?」と不届きな考えをしてしまいましたが
鳥さんが証拠を残していました。確たる証拠でした。疑った自分が恥ずかしかったです。

昨年は「ひこね梨」のオーナー募集があり、1本オーナーになりました。
草むしりと、摘果、収穫があるくらいで殆どはして頂いていました。
貧乏性なので摘果はあまり多くはしなかったので小さい梨も沢山ありました。
普通は80個弱位なのに私は100数個収穫しましたが大きいのはあまり無かったです。
でも味は今まで食べたことの無いくらいにとっても美味しかったです。
お世話になった人にもお送りして喜んで頂きました。
004_convert_20140318220211.jpg

                 ラズベリー
オレンジ色のラズベリー。このラズベリーは果肉が軟らかいので直ぐに食べないと駄目になってしまいます。
沢山採れればジャムなどに良いのかもしれません。
まだ花芽がついていません。
012_convert_20140318221058.jpg

                    枇杷014_convert_20140318220757.jpg


最後までご覧いただきまして有難うございました。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

しゃんないさん こんにちは~^^

どうしたのかしら?と
心配していましたがブログ再開で嬉しいです♪

庭の木々たちも
いち早く春を感じて芽吹きの準備なんですね~
特に果実は食べられる楽しみと見る楽しみで
偉い!と思います^^

無理をしないでご自愛くださいね。





No title

こんばんは、

春とともに果樹や庭の草花も一斉に芽吹いて、
楽しくもあれ苦しくもあり?ですね。

どうぞくれぐれもご無理のないように
ご自愛ください。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夢織工房しゃんない

Author:夢織工房しゃんない
カラーサンドアート製作【夢織工房しゃんない】のブログです。
ホームページも是非ご覧になってください♪

↓ホームページはこちらから!!
http://www.yok-xiannai.jp/

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。